« 枚岡合金工具㈱ 工場見学記 | トップページ | ”働きがい”がある会社に! »

2007年5月20日 (日)

ゴルフツアーで史上最年少優勝

今日、男子ゴルフの公式戦で、高校生のアマチュア石川遼選手(15歳)が優勝する瞬間を観た。15歳8カ月での優勝は日本の男子ツアー史上最年少で、高校生の勝利も初めてだという。女子ツアーを含めても18歳で優勝した宮里藍を大きく上回った。

優勝者インタビューを観たが、少年らしく若々しい笑顔が爽やかだ。話す内容も、言葉を慎重に選び、大変謙虚だ。将来の目標として、皆に好かれるプロゴルフ選手になりたいと言っていた。一時の勝利に驕れることなく、精進を重ね、男子ゴルフ低迷の時代の救世主になって欲しいものだ。

|

« 枚岡合金工具㈱ 工場見学記 | トップページ | ”働きがい”がある会社に! »

2.日記・随想・歴史紀行・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴルフツアーで史上最年少優勝:

» 石川遼が最年少優勝記録を達成したマンシングウェアオープンKSBカップの最終日 [石川遼]
石川遼が15歳にして男子ツアー史上最年少優勝を達成しました。これまでの日本国内の記録は中嶋常幸の22歳(セベ・バレステロスの20歳)、アマチュアでは倉本昌弘の25歳と、これまでの記録を大きく上回る記録を達成した石川遼。女子プロの宮里藍の18歳をも3歳も上回る結果を出した石川遼の記録は、今後破られることがないといっても過言ではないでしょう。そんな偉大な記録を出した石川遼のマンシングウェアオープンKSBカップの�... [続きを読む]

受信: 2007年5月20日 (日) 19時36分

« 枚岡合金工具㈱ 工場見学記 | トップページ | ”働きがい”がある会社に! »