« 被災地の首長さんの話を聴いて感じたこと | トップページ | 原子力発電を使わなくて済む世界へ! »

2011年4月27日 (水)

元キャンディーズ・田中好子さん死去

元キャンディーズ・田中好子さんが乳がんのため亡くなった。まだ55歳であるというのに。

1970年代、突如現れたキャンディーズ(ラン、スー、ミキ)は明るい笑顔と優れた歌唱力をもって、当時の若者に希望を与える星であった。

キャンディーズという名前は、「食べてしましたいほど可愛い女の子たち」という意味で名づけられたというが、まさにその通りであった。彼女らよりかなりおじさんである私もしばしば彼女らの明るく可愛い歌声を聴いていて、沈んだ気持ちが晴れ、また頑張ろうという気持ちにさせられたものだ。

「あなたに夢中」「春一番」「年下の男の子」などが思い出される。当時は、ピンクレディーも活躍中で、人気を二分していたようだ。そして1978年頃、人気絶頂の最中、「普通の女の子に戻りたい」という有名なセリフを残しての突然の解散宣言は、たかが歌手のこととはいえ、衝撃的なインパクトを社会に与えた。

B6116a014cf6cd4d7457fec6dd9341cd

田中さんはその後、女優として「黒い雨などに出演され大成された。
=====================
3月29日に病床で録音したという田中さんの最後のメッセージは、今回の東日本大震災の被害者を気遣いながら「私も一生懸命病気と闘ってきましたが、もしかすると負けてしまうかもしれません。でも、そのときは必ず天国で被災された方のお役に立ちたいと思います」と語ったという。惜しい方をなくしたものだ。

224_2

|

« 被災地の首長さんの話を聴いて感じたこと | トップページ | 原子力発電を使わなくて済む世界へ! »

2.日記・随想・歴史紀行・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元キャンディーズ・田中好子さん死去:

» HAU BLANCHE-(ハウ ブランシュ)2way・ジュエリー・アクセサリー・誕生石・東京・麻布十番 [HAU BLANCHE]
ドラマ着用、モデル、芸能人が愛用、オンオフどちらも心地よく過ごす着替えが嬉しい2WAYピアス、ふたつの誕生石と想いを包みこむセミオーダージュエリー [続きを読む]

受信: 2011年4月27日 (水) 16時39分

« 被災地の首長さんの話を聴いて感じたこと | トップページ | 原子力発電を使わなくて済む世界へ! »