« 箕面滝道で行われた「ハロウィン」 | トップページ | 観光ガイド説明資料の作成 »

2012年10月25日 (木)

ウクライナの至宝(大坂歴史博物館)を観て

大阪歴史博物館で開催している「ウクライナの至宝」展を観た。

ヨーロッパやアジアの、その後の文明に大きな影響を与えた遊牧民族・スキタイは、紀元前7世紀〜紀元前3世紀にかけて、今日のウクライナ地方を支配し、更に広くユーラシア大陸に大きな影響を及ぼした。騎馬遊牧民族の先駆的存在とも云える。スキタイの後には、サルマタイ、フン、匈奴、モンゴルと、我々に馴染の深い遊牧民族が続いた。

騎馬遊牧民「スキタイ」の煌めくような黄金美術は目を見張るものがあった。武器、馬具、動物文様など、青銅や黄金でつくられた工芸品的美術品は十分に見る価値のあるもので、我々日本の文化とは異質で、世界の文明・文化の多様性を感じさせてくれた。

Img

胸飾り:貴族の儀礼的装飾
Img_2




|

« 箕面滝道で行われた「ハロウィン」 | トップページ | 観光ガイド説明資料の作成 »

2.日記・随想・歴史紀行・音楽」カテゴリの記事

コメント

These priceless pieces can never be found that are so comfortable, durable, stunning, iconic and wonderful in appearance
[url=http://world-end-predictions.bestqualityproducts.net/2012/10/replica-miu-miu-matelasse-lambskin-leather-shoulder-bag-just-go-for-it/]Thomas S. Kellner[/url]
Thomas S. Kellner

投稿: Thomas S. Kellner | 2012年10月30日 (火) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209617/55966981

この記事へのトラックバック一覧です: ウクライナの至宝(大坂歴史博物館)を観て:

« 箕面滝道で行われた「ハロウィン」 | トップページ | 観光ガイド説明資料の作成 »