« 姜尚中さんの話を聴いて-グローバル化にどう対応するか- | トップページ | 紅白歌合戦を観て »

2012年12月30日 (日)

美輪明宏さんが原発について自民党に苦言

電力会社の会社経営や経済のことよりも、まず考えなければならないことは、人命の確保と安全である。国民の多くはこのように思っていると思う。
======================

28日午後のテレビ番組に出演した茂木経済産業大臣に対し、長崎に投下された原爆で被爆した歌手の美輪明宏さんは

「原発は自民党が造ったんでしょ。それをみんな民主党のせいにして、自民党は国民に謝りもしない。あなたたち恥ずかしくないの。まず自分たちの責任をとりなさいよ」と言い、

更に、「神様が自民党に政権を戻したのは、原発の後始末を自分でしなさいということよ」と述べ、使用済み核燃料の最終処分場も決まらないのに、再稼働に向け突き進む自民党の姿勢を批判した。

下記は、その時の放映の記録です。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=BLtGNM4q96Q#t=668s

 

|

« 姜尚中さんの話を聴いて-グローバル化にどう対応するか- | トップページ | 紅白歌合戦を観て »

2.日記・随想・歴史紀行・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209617/56419415

この記事へのトラックバック一覧です: 美輪明宏さんが原発について自民党に苦言:

« 姜尚中さんの話を聴いて-グローバル化にどう対応するか- | トップページ | 紅白歌合戦を観て »