« 渡来文化に触れる! | トップページ | 日本・ベトナム共同制作ドラマを観て・両国の友好のために »

2013年9月30日 (月)

丹波篠山を訪れる

先日、丹波篠山を箕面観光ボランティアガイドの仲間と訪れました。篠山へは以前、個人的に牡丹鍋を食べに来たことがありますが、7年前のことです。篠山は、元々美しい街ですが、今回訪れた篠山は、更に美しい街に変貌していました。

今回の篠山訪問は、篠山の観光ボランティアグループ『ディスカバささやまグループ』との交流を兼ねたもので、我々はお客さんとして、篠山の歴史、文化について、親切で、丁寧なガイドをして頂き、篠山城、河原町妻入商家群、御徒士町武家屋敷群、青山歴史村、春日神...社などを観て回りました。

街を歩いて、篠山市が如何に観光に力を入れているかが、よくわかりました。コンパクトで一日もあれば十分主な箇所を観て回れる広さですが、随所にわかりやすい観光案内板があり、その内容も充実しています。けばけばしい看板などは一切なく、街全体が落ち着いた色調で覆われており、癒しさえも感じられます。その上、行政とボランティアガイドとの連携もしっかりととれている様に感じました。

写真は、篠山市の観光案内パンフレットからの抜粋です。帰りに大正ロマン館で特産品の丹波篠山黒豆を買いました。
Img_20130930_0001

Img_20130930_0003

Img_20130930_0006
Img_20130930_0007


|

« 渡来文化に触れる! | トップページ | 日本・ベトナム共同制作ドラマを観て・両国の友好のために »

1.経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209617/58297240

この記事へのトラックバック一覧です: 丹波篠山を訪れる:

« 渡来文化に触れる! | トップページ | 日本・ベトナム共同制作ドラマを観て・両国の友好のために »