« 香港・自由を求めて立ち上がった人たち | トップページ | 小学校の同窓会 »

2014年10月 4日 (土)

岩谷時子さん・時を超えて生きていく歌

昨日、岩谷時子さんを偲ぶ番組を観た。
岩谷さんは、1916年(大正5年)生まれで、昨年亡くなられた。作詞家であり詩人。越路吹雪さんのマネージャーもされていたことで知られている。

多くの後世に残る素晴らしい歌を遺してくれた。我々日本人の心に浸みる、繊細で、寂しげながらも希望を与えてくれる数々の歌を。...

写真の様に、まさに、時を超えて生きていく歌であった。
==========================
加山雄三:君といつまでも、妹よ、旅人よ、
園 まり:逢いたくて、逢いたくて、
今陽子:恋の季節、
ザ・ピーナッツ:ウナ・セラ・ディ東京、恋のバカンス、

などなど
==========================
加山雄三氏は、岩谷さんとの出逢いがなければ、今日の自分はなかったと話していたが、多くの歌手にとっては恩人ともいえる存在であったのだ。
私にとっても、これらの歌は私の青春時代と共にあった。よく聞き、よく口ずさんだ。番組を観ながら感慨に耽った。

W420_h420_tkca_74064_2

|

« 香港・自由を求めて立ち上がった人たち | トップページ | 小学校の同窓会 »

2.日記・随想・歴史紀行・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209617/60418745

この記事へのトラックバック一覧です: 岩谷時子さん・時を超えて生きていく歌:

« 香港・自由を求めて立ち上がった人たち | トップページ | 小学校の同窓会 »