« 人間社会の進歩を妨げる法案 | トップページ | 国家の暴走 »

2014年11月10日 (月)

京都・錦市場

京都へ行った時、よく立ち寄るのが錦市場だ。昨日も烏丸にある仏教大学四条センターで講演を聴いた後、帰途四条河原町駅まで、錦市場を通り抜け、市場の雰囲気を楽しんだ。

狭い通りはいつ訪れても人並みが絶えない。広くもなく、狭いといえる程でもない適当な道幅の両側に、日本独特の食材を売る店が軒を連ねている景観は、賑やかで活気に満ち、見るだけでもやすらぎを感じ、ほっとした気分に浸ることができる。私の大好きな空間である。最近、外国からの観光客も多いが、昨日も「天ぷら」や「だしまき」などを買い求め、食べながら歩いて、京都の旅を楽しんでいるカップルの姿を多く見かけた。

ところで、昨日の佛教大学での講義は、元柿衛文庫学芸員・瀬川照子さんの講演で、「芭蕉の『奥の細道』を読む」だった。芭蕉という人が、鋭い観察眼をもって、自然や歴史を見つめている姿には毎回の講義で驚かされる。

P1090532

P1030872

Img_9

|

« 人間社会の進歩を妨げる法案 | トップページ | 国家の暴走 »

2.日記・随想・歴史紀行・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209617/60628210

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・錦市場:

« 人間社会の進歩を妨げる法案 | トップページ | 国家の暴走 »