« 伝統の染織工芸を教える学校 | トップページ | 京都・仁和寺/いっぷく茶屋 »

2015年5月21日 (木)

リヤカーを引き徒歩で日本一周の旅人・鈴木さん のその後の現況

4月22日に<旧吉田茂邸で出逢った、リヤカーを引き徒歩で日本一周の旅人>という記事を投稿しましたが、この記事に関して、思いがけない、嬉しいメールを頂きました。

この記事で「Aさん」と記した旅人の中学生時代の友人である「Kさん」という女性の方からメールを頂いたのです。ブログを投稿して、これを見て頂いているKさんのような方がおられるのだと思うと大変嬉しく思いました。

さて、「Aさん」とは鈴木康吉さんです。Kさんから実名を公表してもいいという了解を得ましたので、ここに公表致します。
さて、以前の記事をご覧になっていない方もあると思いますので、それについては今回の記事の最後に掲載しましたのでご覧下さい。
====================
さて、その後の鈴木さんのことですが、「Kさん」のお話によると、私が、4月22日に大磯の吉田茂旧邸でお会いしてから、順調に歩を進めて、5月19日には、宮城県・気仙沼の簡易宿泊所に到着され、久し振りにごゆっくりと休息されたとのことです。昨夜の豪雨で濡れたテントを乾かすこともできたとのこと。

明日はいよいよ岩手県・陸前高田市に到着されます。東北地方はまだ震災の爪痕がまだ彼方此方でも見られ、その生々しさを実感されているとのことです。

添付の写真は、Kさんから送って頂いたもので、3月22日、鈴木さんが出発された時のお見送り写真です(愛知県碧南市への橋・衣浦大橋にて)

それでは、鈴木さんの更なる旅の、安全、成功をお祈りしたいと思います。

20150322_1_2

下記は、最初の記事です。

===================
先日、娘夫婦と箱根観光をした後、横浜にある彼らの自宅へ車で帰る途中、昔家族一緒に住んでいた保土ヶ谷にあるマンションに立ち寄りたいという望郷の念?が皆で共有されたので、海岸沿いの国道1号線の進路を選んだ。箱根駅伝のルートでもある。大磯町に入った時、旧吉田茂邸という標識が目に飛び込んだので、これは是非とも見ておきたいと思った。
===============
ここで、徒歩でリヤカーを引き、日本一周をされている方(Aさん)に出逢った。Aさんは私と同じような年頃だと思うが、名古屋から歩いて来られたという。どういうわけで歩いて来られたのかと聞くと、徒歩で海岸沿いの日本一周の旅をしているのだと言う。日本一周は長年の夢で、奥さんの反対もあり、なかなか実現しなかったが、この程ようやく奥さんを説得して旅立ちができたとのこと。
リヤカーに生活用品を収納し、これを手で引き歩く。大体一日20kmの行程で7か月程かけて、北海道から日本海側へ出て名古屋に戻るという行程。それから少し休息後、今度は西日本への旅に出るそうだ。因みに費用を倹約するため、3日に一度は旅館に泊まり、あとは野宿とのこと。
Aさんとは短い逢瀬であったが、Aさんの旅の安全と成功をお祈りして別れた。今はどの辺りを歩いておられるのだろうか。
  滅多にないAさんのような冒険家との出逢いを幸せに感じた。Aさんに見習ってもっと元気を出さなければと、自分に言いきかせた。
写真はAさんとリヤカー。「伊能忠敬」「歩いて日本の海岸一回り」の文字が見える。

|

« 伝統の染織工芸を教える学校 | トップページ | 京都・仁和寺/いっぷく茶屋 »

2.日記・随想・歴史紀行・音楽」カテゴリの記事

コメント

鈴木の娘です。
彼の地でお世話になったようでありがとうございます。
父は今、八戸に着いたようです。
いろんなことが有るようですが、うれしいことが有ると自慢げに話をしてくれます。元気に旅を続けてくれることを祈るばかりです。

投稿: | 2015年6月 2日 (火) 09時18分

鈴木さんの娘さんですか。
迷惑メールに入っていたので、ご返事が遅れてすみません。お父さんの旅の成功を祈っています。

八木

投稿: 八木 | 2015年6月 8日 (月) 16時24分

一昨年になりますか、北海道の豊浦町道の駅でリヤカー鈴木さんに偶然お会いいたしました。ほんのわずかの時間でしたが、その志の偉大さに心打たれました。この度、イノペデイアの会の戸村さまのお力でこのページにたどり着くことができました。鈴木さんはどうやら初志貫徹されたことを知りまして、函館より改めて大きな拍手をお届け申し上げます。
     函館市元町2−7
     ギャラリー村岡
      村岡武司

投稿: 村岡武司 | 2016年9月 1日 (木) 16時39分

村岡さん
コメントありがとうございます。
メールを頂きました。
そのまま返事しましたが、村岡さんのアドレスが不明だと返って来ました。

投稿: 八木 | 2016年9月 1日 (木) 18時08分

はじめまして、
今日、9月2日日本一周中の鈴木さんに会いました。
場所は三重県亀山市、旧東海道沿いの木陰で休憩されていました。 今日は四日市に向かわれるとの事でした。

投稿: 井口 | 2016年9月 2日 (金) 18時35分

井口さん
コメントありがとうございました。

投稿: 八木 | 2016年9月 2日 (金) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209617/61623375

この記事へのトラックバック一覧です: リヤカーを引き徒歩で日本一周の旅人・鈴木さん のその後の現況:

« 伝統の染織工芸を教える学校 | トップページ | 京都・仁和寺/いっぷく茶屋 »