« 箕面・帝釈寺の節分会 | トップページ | 放送法のこと/天皇皇后両陛下のフィリピンご訪問のこと »

2016年2月11日 (木)

春の兆し

春の兆しが感じられるようになりました。日差しも心持ちやわらかく感じられます。我が家の梅の花は、世間よりも少し遅いですが、明日にでも綻びそうです。各地の梅の便りが報じらています。京都・天満宮でも2月中頃より見頃となるそうです。(写真は京都・天満宮)

つい先刻、間もなく出版予定の書籍の修正原稿の校正を終え、ほっとしているところです。 先月初めに我が家に来て頂いた中国からの女子留学生の方々も学期が終わり、中国へ春節のため帰られた人もいます。先日、まだ帰られていないお二人の方と、美々卯という日本料理店で家内と一緒にお別れ会をさせて頂きました。

淋しいですね。二度と会えないかもしれませんから。お二人からは、手紙や生け花を頂き嬉しく思いました。

ところで、春節というのは、今年は7日から始まり約1週間続くそうです。餃子と餅など、盛り沢山の食べ物が食卓に並べられ、街の至る所が飾り付けされ、爆竹が鳴り、龍と獅の踊りが繰り広げられるそうです。日本では大晦日で区切りをつけ、去る年を忘れ、新年を静かに迎えますが、中国では笑いや爆竹で盛り上がったまま前年の「福」を新年に継ぐそうです。
Kitano47


Dsc_0006


Img_5926


|

« 箕面・帝釈寺の節分会 | トップページ | 放送法のこと/天皇皇后両陛下のフィリピンご訪問のこと »

2.日記・随想・歴史紀行・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209617/63194293

この記事へのトラックバック一覧です: 春の兆し:

« 箕面・帝釈寺の節分会 | トップページ | 放送法のこと/天皇皇后両陛下のフィリピンご訪問のこと »