« 「さもしい」という代名詞がつく政治家たち | トップページ | 奈良・音羽山観音寺を経て、音羽三山縦走を楽しむ »

2016年4月23日 (土)

北海道5区補欠選挙・池田まき さん、京都3区 泉ケンタさん を応援しています!

ツイッターを発信しました。 小林節氏と樋口陽一氏の共著「『憲法改正』の真実」についても後に紹介しています。
=================
北海道5区、池田まき さんを国会へ! 弱き者を助け、市民のための政治を行う彼女を! 安倍政権は経済優先で庶民のことは考えていません。熊本地震に直面しても、TPPの審議を強行。自民党の本質を暴露しました。憲法を壊し国家主義への道を進む自民党政治をストップさせましよう。‪#‎池田まき‬

北海道5区の自衛隊員・家族の皆様、いつもご苦労おかけしています。専守防衛と災害救助の自衛隊は大多数の国民が支持しています。弱き者を助け、市民のための政治を行う池田まき さんの応援よろしく。 憲法を壊す安部政治に反対を! #池田まき

京都府3区補選、民進党・泉ケンタさんを応援しています。彼は弱き者を助け、市民のための政治を行う人です! 憲法を壊し国家主義への道を進む自民党政治をストップさせましよう。「おおさか維新の会」は自民党と同じ仲間で危険です。 

安倍政権による戦前に回帰するような国家主義的政策が進行中。自民党憲法草案を見れば明白。改憲派と護憲派と異なった立場の憲法学者、小林節氏と樋口陽一氏が共に、憲法を壊し、国民を不幸な淵に追いやる、この憲法草案に反対しています。#池田まき

==================
写真の本は「自民党憲法改正草案」をわかりやすく解説しています。

小林節氏は、かつては、”自民党ブレイン”として鳴らした方です。 今は、自民党に見切りをつけ、自民党の不正に異を唱えています。樋口陽一氏は、元々、憲法擁護の立場です。

小林節氏は次のように述べています:
憲法第9条ついてどのような見解を持とうが、憲法を破壊しようとする権力に対しては、護憲派も改憲派も、その違いを乗り越えて、闘わなければなりません。集団的自衛権の行使に賛同する人ですら、もっと言えばそういう人々こそ、この国の立憲民主主義を踏みにじった現政権の粗暴な「懐憲」行為については、将来の集団的自衛権傷をつけるものとして、異を唱え闘うべきなのです。

なぜなら、憲法を守らない権力者、すなわち独裁者だからです。・・・・・
Cgeusvzumaaw1ww_2

Cf4nwu3ueaanui4


Cge7royukaa0opm


13062115_1005871952837209_647858681

|

« 「さもしい」という代名詞がつく政治家たち | トップページ | 奈良・音羽山観音寺を経て、音羽三山縦走を楽しむ »

1.経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209617/63506971

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道5区補欠選挙・池田まき さん、京都3区 泉ケンタさん を応援しています!:

« 「さもしい」という代名詞がつく政治家たち | トップページ | 奈良・音羽山観音寺を経て、音羽三山縦走を楽しむ »