« 4/24 参議院補欠選挙:市民と野党連携の気運が高まった! | トップページ | 新たに留学生を迎えました »

2016年5月 2日 (月)

福島浩子選手、初優勝おめでとうございます。

先日久し振りにゴルフ番組を観ていると、福島浩子さんという選手が韓国のキム・ハヌル選手とイ・ボミ選手の二人と優勝争いをしていた。福島浩子選手って、聞き馴れない名前であるので、誰かと思い、もしかしてかつての女子ゴルフ界の一時代を築いた福島晃子選手の妹かと思ったが、果たしてその通りであった。

この試合で福島浩子選手はプレーオフの末、初優勝。ツアーに参戦10年、180試合目での快挙であった。これは通算24勝の姉の晃子選手に続き、史上初の姉妹でのツアー制覇という偉業?でもあった。また38歳での初優勝は歴代4位の年長記録だそうだ。しかも最近、女子ゴルフ界においては、10代、20代の選手がトップ争いをするのが殆どを占める時世でのことである。

私は、姉の福島晃子選手のファンであった。晃子選手が現役時代、試合の度に一喜一憂したものだ。その妹さんが長い苦難の末、初優勝したことを大変嬉しく思った。

「ゴルフに出会い、まっすぐな道ではなかった。今、日本の中で大変な思いをされている方もいる。あきらめないでほしい。私なりの伝え方ができれば、と頑張りました」。という彼女の涙の優勝スピーチは感動的であった。辛抱強く努力し続けていれば、いつかは報われることもある、ということを皆に教えてくれる良き教訓であった。
Img_20160502_0001

|

« 4/24 参議院補欠選挙:市民と野党連携の気運が高まった! | トップページ | 新たに留学生を迎えました »

2.日記・随想・歴史紀行・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209617/63569824

この記事へのトラックバック一覧です: 福島浩子選手、初優勝おめでとうございます。:

« 4/24 参議院補欠選挙:市民と野党連携の気運が高まった! | トップページ | 新たに留学生を迎えました »