« スポーツに見る日本のモノづくりとの共通性 | トップページ | “リヤカーを引き徒歩で日本一周の旅人・鈴木康吉さん” のその後の状況(西日本前半編) »

2016年8月26日 (金)

文化の交流

昨日、カナダからの女子留学生・シェリルさんがお父さんと一緒に我が家を訪ねてくれました。彼女は1年前、日本にやって来て、まず半年間は大阪大学で学びその後の半年間は東京大学で学びました。1年間の留学を終え帰国前にお父さんと旅行するということで、我が家にも立ち寄ってくれた訳です。彼女が最初に我が家に来たのは、昨年我が家でお世話した中国の女子留学生Liさんの友達として、他2人の友達と一緒に来られた時で、今回は2度目です。

1年前はあまりしゃべれなかった日本語もすっかり上手になられて見違える様です。当日はお父さんと一緒に箕面の滝まで観光案内し、その後、我が家で家内共々、色んなことについて語り合い、楽しいひと時を過ごすことができました。彼女の家族は中国の大連に住んでおられるので、旅順の話や、日本と中国の文化などについてもお互いに紹介し、有意義な一日でした。更に日本で学びたいことがあるので、また機会があればやって来たいと言っていました。私の著作をプレゼントしましたところ、更なる日本語の勉強のために役立てたいと喜んで頂きました。

|

« スポーツに見る日本のモノづくりとの共通性 | トップページ | “リヤカーを引き徒歩で日本一周の旅人・鈴木康吉さん” のその後の状況(西日本前半編) »

1.経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209617/64112157

この記事へのトラックバック一覧です: 文化の交流:

« スポーツに見る日本のモノづくりとの共通性 | トップページ | “リヤカーを引き徒歩で日本一周の旅人・鈴木康吉さん” のその後の状況(西日本前半編) »