« 「スモールイズビューティフル~人間中心の経済学~」(著者:シューマッハー)について | トップページ | 新潟知事選 米山氏当選 おめでとうございます。 »

2016年10月11日 (火)

今城塚古代歴史館(継体天皇の陵墓にある歴史館)

昨日の体育の日、高槻市にある今城塚古墳と今城塚古代歴史館へ行って来ました。今城塚古墳は第26代天皇である継体天皇(聖徳太子の直系の曾祖父)の陵墓だと言われています。6世紀前半に築かれた、二重の壕を備える前方後円墳です。

当日は好天に恵まれ、古墳公園は子供たちを伴った家族連れで溢れていました。緑の木々で覆われた中央の墳丘の周りには水壕や埴輪で飾られた堤が取り囲み、美しい景色が広がっていました。

この古墳の発掘は平成9年から10年間にわたり行われたもので、そんなに昔のことではありません。また今城古代歴史館も平成23年に開設したばかりで、古墳づくりの様々な工夫を実大のジオラマ模型や映像を駆使して解説しており、また実物の埴輪や豊富な出土品が沢山陳されていて、大人にも子供にも古墳の歴史を学ぶには絶好の場所だと思いました。このようなスケールが大きく素晴らしいところは今まで見たことがありません。
尚、今城塚古墳へは、阪急富田駅で下車し、女瀬川沿いの遊歩道、約45分程度のウォーキングを楽しみました。
=====================...
継体天皇は、近江国髙嶋郡で生まれましたが、父が早く亡くなったため母の故郷である越国(福井県坂井市)で育てられました。そして後継者のいない武烈大王の死によって、王統の断絶という事態に直面した大和王権は、大伴金村大連らが中心となって、応神天皇の五世の孫である継体天皇を擁立しました。
1


2


3


4


5


6


7


8



|

« 「スモールイズビューティフル~人間中心の経済学~」(著者:シューマッハー)について | トップページ | 新潟知事選 米山氏当選 おめでとうございます。 »

2.日記・随想・歴史紀行・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209617/64331771

この記事へのトラックバック一覧です: 今城塚古代歴史館(継体天皇の陵墓にある歴史館):

« 「スモールイズビューティフル~人間中心の経済学~」(著者:シューマッハー)について | トップページ | 新潟知事選 米山氏当選 おめでとうございます。 »