« ”子ども食堂”について | トップページ | 喜劇王・チャプリン制作「独裁者」のこと »

2017年4月22日 (土)

リヤカーを引いて徒歩で日本一周の旅人・鈴木康吉さんが、今、四国地方を歩いておられます

リヤカーを引いて徒歩で日本一周の旅人・鈴木康吉さんにお会いしたのは、下記の記事に記載の通り、丁度2年前、娘夫婦と箱根観光をした後、横浜にある彼らの自宅へ車で帰る途中でした。昔家族一緒に住んでいた保土ヶ谷にあるマンションに立ち寄りたいと思い、神奈川県の海岸沿い、国道1号線に沿って(箱根駅伝のルートでもある)大磯町に入った時、戦後の政治をリードしたあの吉田首相の住んでいた旧吉田茂邸がありました。

そこで偶然に鈴木康吉さんと出会いました。鈴木さんは、江戸時代、あの有名な伊能忠敬が日本地図を作るために歩いた道を、リヤカーを引いて徒歩で踏破すべく、愛知県のご自宅から出発されて間もなくの時でした。.

その後、鈴木さんは、2年前は東北、北海道を経て東日本を踏破、昨年は山陰、中国、九州を踏破、そして今年は3月25日に出発して、今、四国地方を歩いておられます。

その後は、紀伊半島を経て帰還?される予定で、これにより全国を海岸線に沿って歩いて踏破するという偉業を達成されることになります。
今後のご健闘をお祈りしたいと思います。

17499209_390608874671343_2324117348


17523315_402572873474943_8703913074


17523588_402572816808282_1866435382

|

« ”子ども食堂”について | トップページ | 喜劇王・チャプリン制作「独裁者」のこと »

2.日記・随想・歴史紀行・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209617/65181426

この記事へのトラックバック一覧です: リヤカーを引いて徒歩で日本一周の旅人・鈴木康吉さんが、今、四国地方を歩いておられます:

« ”子ども食堂”について | トップページ | 喜劇王・チャプリン制作「独裁者」のこと »