« 箕面市にある居酒屋・鳥貴族店 | トップページ | 秋を感じて »

2017年9月21日 (木)

フランス人のエリック・シュバリエさんを取材のため堺へ行ってきました。

今日、堺へ行ってきました。今、本を執筆中ですが、その取材のためです。取材先は、フェイスブックのお友達である、フランス人のエリック・シュバリエさんと日本人の奥さん・麻利子さん。

この本の中に、「日本の細やかで繊細な文化に魅せられた外国人」というような章を設け、その中で、エリックさんにもご登場頂くわけです。

シュバリエさんは、5年前来日し、堺市で鋏鍛冶の見習いを経て、今、通訳や堺刃物、線香製品などについて顧客へのカウンセラーをしながら、堺刃物伝統産業会館で堺伝統産業の広報のような役目も果たされています。

彼とこの度、リアルにお会いして、すっかり日本の生活に慣れ、地域に馴染んでおられるのを見て、頼もしく感じました。学生時代、パリのイナルコ大学・日本学部で、日本の歴史や文化を学ぶ中で、堺市を知って、仁徳天皇陵などがある日本へ是非行って見たい気持ちが芽生えたとのことです。

高校入学後、「YUI」さん  という日本人女性歌手の“feel my soul” という歌を聴いて、その響きと、その中で使われている日本の細やかな言葉に魅せられたのが、日本を好きになった決め手だそうです。
21903465_10214196183478207_39943606

 

|

« 箕面市にある居酒屋・鳥貴族店 | トップページ | 秋を感じて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランス人のエリック・シュバリエさんを取材のため堺へ行ってきました。:

« 箕面市にある居酒屋・鳥貴族店 | トップページ | 秋を感じて »