« 立憲民主党誕生に際して/中道=リベラル、立憲主義 について> | トップページ | 島根県隠岐諸島にある海士町 »

2017年10月15日 (日)

柳宗悦『手仕事の日本』

先週大阪高島屋で、日本民藝館創設80周記念「民藝の日本」~柳宗悦と『手仕事の日本』を旅する~」という展示が開催されていました。日本民藝館は東京にありますが、今回、そこに展示されている民芸品が大阪でも見られるということで、どんなものが展示されているのだろうと楽しみにして出かけました。
それらの民芸品を見て、思っていたよりも素晴らしく感激しました。
===================
柳宗悦は、民衆の生活で使われる工芸品の中に、それまで誰も注目することのなかった美を見出し、そうした品を「民芸」と名付けました。展示されている品を見て、柳宗悦が云った「平常の雑具の中にこそ非凡な美が見出せる」という意味を改めて理解できました。

展示されている品はいずれも、機能的によく工夫されており、またデザイン的にも美しく、日本のモノづくりの素晴らしさを再確認できました。2年前に「伝えたい細やかな日本のモノづくりの心」という本を出版し、その時『手仕事の日本』の内容を参照しましたが、その現物を見ることができ良かったです。
Img_20171005_0001


Img_20171005_0002


Img_20171005_0003


Img_20171005_0006

|

« 立憲民主党誕生に際して/中道=リベラル、立憲主義 について> | トップページ | 島根県隠岐諸島にある海士町 »

2.日記・随想・歴史紀行・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柳宗悦『手仕事の日本』:

« 立憲民主党誕生に際して/中道=リベラル、立憲主義 について> | トップページ | 島根県隠岐諸島にある海士町 »