« 安倍夫妻の犯罪 | トップページ | 日本の民主主義は、朝日新聞、毎日新聞、東京新聞と、多くの良識ある地方新聞があるからこそ、何とか維持されて来たと言えます❗❗ »

2018年3月24日 (土)

映画:サウンド・オブ・ミュージック・ファシズムの恐ろしさを実感できる映画!

<映画:サウンド・オブ・ミュージックについて>

この映画の印象は鮮明に残っています。この映画は、ナチスドイツがヨーロッパを蹂躙し、オーストリアにもその影響が及んで来た時の様子を描いています。ファシズム(右翼国家主義)の恐ろしさを再認識した映画でもありました。

ファシズムは戦後、厳しく糾弾されたので、それが再興することは考えられなかったのですが、今、再び世界においても日本においても、ファシズム復活の怖れがないとも言えない事態になりつつあります。

日本においても、安倍政権になってから、右翼国家主義者・安倍首相の下で、憲法や教育の問題などで、ファシズムの影が忍び寄っています。
このような時、ファシズムの恐ろしさを実感していない若者の皆さんが、この映画を観て、ファシズムの恐ろしさを真に実感して頂くことになればと思うものです。

|

« 安倍夫妻の犯罪 | トップページ | 日本の民主主義は、朝日新聞、毎日新聞、東京新聞と、多くの良識ある地方新聞があるからこそ、何とか維持されて来たと言えます❗❗ »

2.日記・随想・歴史紀行・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209617/66531989

この記事へのトラックバック一覧です: 映画:サウンド・オブ・ミュージック・ファシズムの恐ろしさを実感できる映画!:

« 安倍夫妻の犯罪 | トップページ | 日本の民主主義は、朝日新聞、毎日新聞、東京新聞と、多くの良識ある地方新聞があるからこそ、何とか維持されて来たと言えます❗❗ »