« ベトナム戦争を終わらせた一枚の少女の写真:キム・フックさん<A photograph of a girl which ended prologed Vietnam war>     | トップページ | 沖縄慰霊の日に、中学三年生の少女が訴えたこと »

2018年6月24日 (日)

ノウゼンカズラ(凌霄花)

我が家のノウゼンカズラ(凌霄花)。毎年この梅雨の季節の頃咲き始めますが、今年は例年よりも少し早く咲きました。凌霄花には幾つかの種類があり、また花の色も幾つかありますが、私は我が家に咲いている、幾分淡いオレンジ色のものが好きです。この色は葉の緑と青空に映えて鮮やかに見え、明るい気分にしてくれます。

この花は、平安時代に中国から渡って来ました。漢名は凌霄花(りょうしょうか)、この音読み「りょうしょう」が転じて「ノウゼン」になったと言われています。「霄」は「大空」を意味し、蔓が木にまといつき空に向かって高く咲く姿を表しています。英語では、花の形がラッパに似ていることからChinese trumpet vineとかChinese trumpet creeper と呼ばれています。西洋の花言葉は、fame(名声、名誉、栄光)。勝利者などを祝福する際のファンファーレでトランペットを吹くことに由来します。

==================

日本ではどのように見られているかと思い調べてみると、夏目漱石が「のうぜんの花を数えて幾日影」と詠い、また安藤裕子さん作詩・作曲の「のうぜんかつら(リプライズ)」という歌があるそうです。因みに歌詞は、「撫でて 優しく のうぜんかつらの唄のように ・・・昔見つけた唄は 赤い花の道を 二人がいつだって手と手を取り合って 並んで歩くのよ・・・・」。少しロマンチックな歌ですね。

Img_6864


|

« ベトナム戦争を終わらせた一枚の少女の写真:キム・フックさん<A photograph of a girl which ended prologed Vietnam war>     | トップページ | 沖縄慰霊の日に、中学三年生の少女が訴えたこと »

2.日記・随想・歴史紀行・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209617/66864359

この記事へのトラックバック一覧です: ノウゼンカズラ(凌霄花):

« ベトナム戦争を終わらせた一枚の少女の写真:キム・フックさん<A photograph of a girl which ended prologed Vietnam war>     | トップページ | 沖縄慰霊の日に、中学三年生の少女が訴えたこと »